横浜市のタワーマンション|山信不動産株式会社 > 山信不動産株式会社のスタッフブログ記事一覧 > 東京大改造「麻布台ヒルズ」開業!

東京大改造「麻布台ヒルズ」開業!

≪ 前へ|本格化するマイナス金利解除策   記事一覧   緩和マネー構図に転機か⁉︎|次へ ≫

東京大改造「麻布台ヒルズ」開業!

カテゴリ:開発
皆様、弊社ブログをいつもご覧頂き誠に有難うございます!

本日は今月24日に開業し話題となっている「麻布台ヒルズ」についてご紹介したいと思います!

開業日当日には、テレビ東京系「日経スペシャル ガイアの夜明け」でも放映されたことで、さらに注目を浴びている「麻布台ヒルズ」。不動産大手の森ビルが、総事業費6400億円を投じる巨大プロジェクトで、約330mと高さ日本一のビル「森JPタワー」を中心に、住宅や商業施設、ホテルなどが入る複数のビルで構成する巨大複合施設が出現しました。六本木ヒルズをはじめ複数の「ヒルズ」が港区六本木から虎ノ門にかけてつながる形となり、同地区での森ビルの収益基盤が固まる格好になります。中にはアマン系の高級ホテルや名店が入るアーケード街、最先端のデジタル美術館も話題です。敷地の3分の1は広場や果樹園などに緑化され、約3500人が暮らし、2万人が働く新たな街が誕生することになります。

これほどまでに注目されているのはなぜか?理由の一つとしてあげられるのが20年にも及ぶ壮大な「東京大改造計画」にあると思います。「赤坂アークヒルズ」、「六本木ヒルズ」、「虎ノ門ヒルズ」、「麻布台ヒルズ」を徒歩圏でつなげて、世界を惹きつける新たな文化・経済圏を創出する大規模な開発計画です。「ヒルズ族」という言葉を生み出した森ビルの象徴的存在「六本木ヒルズ」は、開業から20年を迎え、現在もオフィスや住宅もほぼ満室で、年間約4000万人が訪れ、商業施設の売り上げは去年過去最高を記録しています。

森ビルが凄いのは「立体緑園都市」と位置付け、超高層ビルにオフィスや住宅など複数の都市機能を集約し、敷地内に緑地を設ける手法で再開発事業を進めてきているところです。しっかりとした都市計画に基づき、ただ闇雲に高層ビルを乱立させるのではなく、周辺環境との調和を緑地を設けることでバランスをとっているのは並大抵の開発力では成し遂げられません。今回完成した麻布台ヒルズをはじめ、アークヒルズ(1986年開業)や愛宕グリーンヒルズ(2001年開業)、六本木ヒルズ(2003年開業)、虎ノ門ヒルズ(全面開業は2023年10月)はいずれもこの手法で開発を進めてきた経緯があります。そもそも、都心の中心でもあるこの密集した一帯エリアをここまで用地取得し整理すること自体、途方も無い作業です。

麻布台ヒルズは旧郵政省本庁舎ビル跡地など、8.1ha(※1ha=10000㎡)の敷地にできあがった「街区」です。森ビルは1989年に街づくり協議会を立ち上げ、地権者約300人と用地交渉を行ってきたそうです。ここから起算すると34年もの年月が今時点でかかっている計算になります。国家戦略特区における都市再生プロジェクトとして2017年に都市計画が決定され、2018年に再開発組合が立ち上がって2019年に着工しました。

ヒルズ内の各プランとしては、街区一帯で、21万4500㎡のオフィスを供給するほか、「エルメス」や「カルティエ」といった高級ブランドや物販、飲食店など約150店舗が入り、高級ホテルの「ジャヌ東京」や、慶応義塾大学の予防医療センター、インターナショナルスクールも誘致し、富裕層を呼び込む計画です。高級レジデンスを含む住宅部分は計1400戸にのぼります。麻布台ヒルズの完成で、六本木から虎ノ門エリアはこうした「ヒルズ」によって面でつながることになります。森ビルは今後も、住友不動産と共同で進める「六本木5丁目西地区」(2025年着工)の再開発を控えており、まだまだこのエリアには魅力創出が期待できそうです。森ビルは面戦略をとることで、六本木ヒルズの映画館や美術館、虎ノ門ヒルズのコンベンション施設やスタートアップ拠点など、それぞれの街区の施設や店舗を他街区の住民やビジネスパーソンが相互に利用してもらう狙いがあります。森ビルの辻慎吾社長は「ヒルズを通じて、東京の磁力となり、国際競争力を高める都市づくりをめざす」と語っており、まさに世界標準を意識した「新東京」の誕生にふさわい完成度だと思います。先日発表された「世界の都市総合力ランキング2023」では、東京は8年連続となる3位にとどまりました。居住や交通・アクセスの分野で順位が上がってきたものの、新型コロナウイルスの影響などにより経済分野が10位まで後退しました。今回の「麻布台ヒルズ」完成に伴い、新たな人流が生まれることで経済効果も期待出来ますので今後の周辺開発にもさらなる注目が集まりそうです。

山信不動産株式会社では、本日ご紹介しました「麻布台ヒルズ」周辺(神谷町・六本木一丁目・六本木・虎ノ門ヒルズ・麻布十番 )の物件も数多くご紹介しております!ご興味ある方は、下記専用フォームから直接お問い合わせ頂くか045-681-4924までお電話下さい!皆様からのお問い合わせ、お待ちしております!

↓以下、参考物件の一部となります!ご参照下さい↓

オープンレジデンシア麻布六本木

オープンレジデンシア麻布六本木


LINEでも不動産の最新情報やお役立ち情報を配信しています!


- 横浜市のタワーマンション 山信不動産 -

 

タワーマンション情報はこちら

タワーマンションをお探しの方はこちら

 

横浜市|タワーマンション|リノベーション|

湾岸エリア|不動産

 

神奈川県横浜市中区海岸通4-20-2 YT馬車道ビル301

みなとみらい線 「馬車道駅」 徒歩2

 SANSHIN Real Estate


≪ 前へ|本格化するマイナス金利解除策   記事一覧   緩和マネー構図に転機か⁉︎|次へ ≫
  • X(旧Twitter)
  • LINE
  • Facebook
  • Instagram
  • 横浜市中区・西区特集
  • タワーマンション特集
  • 採用情報
  • 掲載物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
  • 売却査定
  • FUND SIMULATION
  • at home
  • スタッフ紹介
  • スタッフブログ
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • 会社概要

    会社概要
    山信不動産株式会社
    • 〒231-0002
    • 神奈川県横浜市中区海岸通4丁目20番2
      YT馬車道ビル301
    • TEL/045-681-4924
    • FAX/045-681-8050
    • 神奈川県知事 (1) 第30994号
  • 更新物件情報

    2024-07-22
    リシェ横浜山下公園の情報を更新しました。
    2024-07-22
    シルエタワーヨコハマの情報を更新しました。
    2024-07-22
    ライオンズシティ東京タイムズプレイスの情報を更新しました。
    2024-07-22
    ライオンズタワー五反田の情報を更新しました。
    2024-07-22
    ルフォン御殿山の情報を更新しました。
    2024-07-22
    富久クロスコンフォートタワーの情報を更新しました。
    2024-07-22
    PREAS西大井の情報を更新しました。
    2024-07-22
    プラウド五反田の情報を更新しました。
    2024-07-22
    ウィズウィース渋谷神南N棟の情報を更新しました。
    2024-07-22
    パークタワー晴海の情報を更新しました。
  • QRコード
  • 横浜市ウェブサイト
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

山田 恵二 最新記事



山田 恵二

不動産に関する事なら何でもご相談下さい。 特に、マンションに関しては長く扱ってきた経験もございますので将来のトレンドを見据えたご提案はもちろん、住宅ローンや税金に関しても細かくご説明致します。 自身の購入や売却といった実際の取引経験も交えてお客様一人一人に合わせたご提案を心がけております。

スタッフ情報を見る

 おすすめ物件


THE YOKOHAMA FRONT TOWER

THE YOKOHAMA FRONT TOWERの画像

賃料
44万円
種別
マンション
住所
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町1丁目41
交通
横浜駅
徒歩3分

SS KNOT

SS KNOTの画像

賃料
22.8万円
種別
マンション
住所
神奈川県横浜市中区太田町5丁目69
交通
桜木町駅
徒歩5分

SS KNOT

SS KNOTの画像

賃料
23.1万円
種別
マンション
住所
神奈川県横浜市中区太田町5丁目69
交通
桜木町駅
徒歩5分

THE YOKOHAMA FRONT TOWER

THE YOKOHAMA FRONT TOWERの画像

賃料
19.5万円
種別
マンション
住所
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町1丁目41-42番(地番)
交通
横浜駅
徒歩3分

トップへ戻る